ヲタ社長の独り言「他人になんといわれようとまったく意に介すことなく常に無駄なことに労力と資金を散財しムダなことって面白いよね?」

Googleアカウントを消されてしまったでござる

iPhoneを買った時から、iPhone用にと、使用していたメアドがありました。

ところがそのアドレスがiPhoneで認証エラーを多発するようになり、不思議に思ってパソコンからアカウントとパスワードを叩いてみると・・・

「お客様のアカウントは無効になっています。」という無慈悲なメッセージが・・・あばばばば。

もちろんGoogle先生は削除の理由を教えてくれないので、推測でしかありません。

最近Gmail(Googleアカウント)とGoogle+との連携が進んでいたので、本アカとして使っているメアド以外、iPhone用もGoogle+に登録しちゃったんですよね・・・。

Google+に同じ名前が2つあったのがよくなかったのか。

それともPicasaを2つ使ったのがよくなかったのか(←こっちじゃないかと推測)

ひとまずGoogle先生がちょっと嫌いになった出来事でした。

※このあと結局iPhone用メアドをもう一つ登録しました。

関連記事

コメント

    • Satoshi
    • 2012年 5月 08日

    同じく、突然アカウントを無効にされてしまった者です。
    ちなみに、4月27日からです。

    毎日、「Googleまでご連絡」から問い合わせを投げていますが2週間全く連絡なしorz

    途方に暮れてしまいます。。。

    • ご愁傷様です。
      最近多いみたいですね。周りにもう一人アカウントバンされた人間が見つかりました。
      彼は画像データを毎日200枚ほどGoogle+に自動アップロードしてたそうです。

      Google先生、ストレージ容量きつくなったのかな?

  1. この記事へのトラックバックはありません。

カレンダー

2017年6月
« 5月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930  

Windows用のおすすめソフト