ヲタ社長の独り言「他人になんといわれようとまったく意に介すことなく常に無駄なことに労力と資金を散財しムダなことって面白いよね?」

薄くて軽くて便利なヤツ!Arc Touch Mouse

マイクロソフト ワイヤレス ブルートラック マウス Arc Touch Mouse RVF-00006

車上荒しにあってからというもの、手持ちの携帯用マウスも持っていかれてまして、MacBookProではマウス無しのスライドパッドオンリーという環境が続いていました。

ま、Macのスライドパッドは使いやすいので別に不満があるわけではないんですけど、やっぱりイラレとか、写真編集とかしようとしだすとちょっと辛い時があるのも事実。

普段いつも使うわけではないけど、いざというときは欲しくて、いつも持ち歩くのは面倒だけれど、できれば持って歩きたい。だから小さいマウスがいいんですが、実用に耐えないチャチなマウスは嫌なんです。

そんな贅沢な悩みを解決してくれるマウスはないものかと探していたところ、このArc touch mouseの発売を知って楽しみにしていました。

マイクロソフト レーザー マウス Arc Mouse ブラック ZJA-00017
マイクロソフト レーザー マウス Arc Mouse ブラック ZJA-00017

もともとArc Mouseは折りたたみのできる携帯用マウスとして実績がありましたから、Arc Touch Mouseも期待ができるというものです。

送料込みで4,000円という機会に買ってしまいました。3年保証というのも心強いです。

持論としてはいつも触れるインターフェイスにお金をケチるものではないと思ってます。イライラしちゃいますからね。

付属物一覧

電源は単4電池2本。

レシーバーはなんとマグネット式。後ろにぺたっと貼り付けておけます。

なんか無くしそうで不安・・・

電源ボタンはありません。平らにすると電源OFF。折り曲げると電源ON。

ホイールがタッチ式となったことで極限の薄さを実現しています。

これなら常にカバンに入れておいても邪魔になりませんね。

折り曲げるとこんなに立体的に!

自宅でもメインマウスの電池切れの時の緊急用マウスとして活躍してくれそうです (^^ゞ

使ってみた感想。

左右ボタンのクリック感触はカチッっと固めのクリック感。しっかりしていて非常に好感が持てます。

タッチ式となったセンターホイールは、ギア式のメカニカルホイールと同じようにカリカリとバイブが起きるので感触的に違和感はありません。このホイールを心配していたんですが、杞憂でした。思ったとおりにスクロールできますよ。

ただ中ボタンクリックは少しやりにくいです。「ボタンを押す」操作ではなく「パッドをタッチ」する操作なので押しているのか押していないのかわかりにくいですね。真ん中ボタンを多用する人はキーボードショートカットとの組み合わせを使用したほうがいいかもしれません。

それ以外はカーソル追従性もいいですし、安っぽくもないし、携帯性もいいし、文句なしにおすすめできる一品だと思います。
マイクロソフト ワイヤレス ブルートラック マウス Arc Touch Mouse RVF-00006
マイクロソフト ワイヤレス ブルートラック マウス Arc Touch Mouse RVF-00006

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

カレンダー

2017年6月
« 5月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930  

Windows用のおすすめソフト