ヲタ社長の独り言「他人になんといわれようとまったく意に介すことなく常に無駄なことに労力と資金を散財しムダなことって面白いよね?」

思った以上にバッテリーは持つし、使い勝手は最高!2週間Apple Watchを使ってみての感想

IMG_8763

Apple Watchを手に入れてから2週間ほどが経ちました。今のところの感想としては・・・最高です!

手帳型ケースを使い始めて開く頻度が減り、さらにplusに機種変したために重くなって更に開く頻度が減ってしまったiPhoneの通知を補完するためにと手にしたApple Watch。

補ってくれるであろうと予想していた通知に関しては、ほぼ完全に要望を満たしてくれてます。思っていた使い方にピッタリはまりました。

使い方

omnifocus

omnifocus

通知とToDo管理がメインです。

これまでは電話が鳴るたびに、または次に何をするのかを調べるたびにiPhoneを取り出していましたが、今は左手を持ち上げて、Apple Watchの画面を覗くだけで次に取るべき行動を把握することができます。

これが便利すぎる!

Apple Watchをつけている時間

活動パターンは8時頃Apple Watchを装着し、外出~21時頃帰宅。

仕事は人と会うことが多く、人と会うと2時間単位でミーティングをしてます。この間はあまり画面を見ません。

移動は車がメイン。車運転中はiPhoneに触れないため、通知はWatchの画面で確認することがあるくらい。

4kmほどのランニングが日課。その間もつけてます。

通知パターン

通話、LINE、メッセンジャー、ToDoアプリ、カレンダー

Twitterは通知を外してます。うるさいもの。DMだけを通知、とかまで設定できるとベストかも。

よかったところ

iPhoneを出さずにメールや着信がわかるので便利

手帳型のケースで開いてみなければ画面が確認できない場合など、着信が来てないか、メールが来てないか強迫観念のように気になったりすることがありますが(ない?)、それがなくなりました。

意外とバッテリーは持つ

普段の使い方で、20時頃に家に帰ると50%ちょっと残ってます。毎日のランニングの時も使ってます。ただし通知する内容はかなり絞って、極力バッテリーを食わないように調整してます。

イベント運営でLINEグループでのやり取りが多くなった時は、午後になったくらいで40%近くになりました。その後は穏やかに減っていき、17時頃で残り30%ほど。20時には10%近くになったので、省電力モードに移行しました。

バッテリーがやばいと感じたのはこの時くらいで、概ねバッテリーに対しての不満は出てきてないですね。

スケジュールをもっとしっかり組むようになった

画面タイプを「モジュラー」にして、カレンダーの予定を表示するようにしてます。

そうすると、いま行動していることと、これから行動するべきことがずれていると気持ち悪くて(A型)ですね。事前にきれいにスケジュールしておかないと落ち着かなくなります。

むしろきちんと予定を組んでおくと通知してくれ、予定を覚えておく必要がなくなり、GTD的には願ったり叶ったりなことになりました。

人生が捗りますね!

ヘルスケアアプリとの連動は完璧

何気に心拍数まで計測されてるんですね。運動も記録されていくので、便利に思います。

ただね、ヘルスケアでの不満点は寝ている時ですよ。睡眠中はWatchを外しているので、睡眠の計測や睡眠中の心拍数などは測れないのですね。

なので結局Misfitは手放せず、腕には2つのデバイスを付けっぱなしにする必要があります。一つにまとまると嬉しいんだけどな〜。

それが個人的な不満どころ。

不満点

もちろん不満点がないわけではありません。

動作が遅い

通知以上の操作をしようと思うと、動作が遅くて待ち時間が長く、ちょっとイライラさせられます。

これはApple Watchが悪いというのではなく、通知以上のことをさせるな、という意味に認識してます。本作業をするのであれば、iPhoneを取り出せばいいわけですし。

バッテリーとの兼ね合いを考えても、これ以上高速なCPUは搭載できないのかも??

充電ケーブルが高い

この充電ケーブルが専用のもので、裏側にパチっと磁石でくっつくタイプなんですよね

一般的なスマートウォッチだと、ゴムキャップを外して・・・USBケーブルを挿して・・・なんていう面倒な手間が必要なものですが(しかもたいていゴムキャップがなくなる)、これだとくっつけるだけで充電してくれますからね。

開けるところがないので本体の防水性も保たれてますし、iPhone本体もこうなればいいのにと思うほど便利だと思いますよ。

値段以外は。

なんでケーブルで3500円もするの・・・。

希望を言えばベッドサイドに一つ、職場に一つ、持ち歩きに一つと欲しいところなんですが、ケーブル2本買うのに7000円か〜

もう少し安くなってくれると嬉しいです・・・

まとめ

かなり人を選ぶと思いますが、WatchOS2になって完成度が上がったような気がします。

ただ時計が欲しいだけの人には、毎日充電しないといけないし不便な事この上ないと思いますけどね。

ガジェットオタク・・・というと言葉が良くないですが、スケジュールをiPhoneで管理しているような人には、AppleWatchは本当におすすめなデバイスです。これに対抗してくるのはGoogle Glassしかないんじゃないかと思うくらい。

iPhoneのサイズがどんどん大きくなってきて、それに伴い画面を覗く手軽さがなくなってきたので、それを補完する意味でもジャストサイズだったんでしょうね。

ま、なにはともあれ、重宝してます。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

カレンダー

2017年8月
« 7月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

Windows用のおすすめソフト