no-image

ネット社会の現代式情報収集術 ~画像編(tumblr向け)

パソコン通信でエロ絵を落とすためにメッセージ交信しまくったり、
ネット黎明期に違法サイトからmp3落とすために1曲10分以上かかったり(もちろんナローバンド)
そんな時代もありました。

やっと時代はブロードバンド
大容量データなんて屁でもありません。

黎明期は、それこそチェックするサイトなんて数が知れていましたが
今日ではものすごい量のテキストやら画像やら動画やらが毎日量産されています。
次から次へと見たいサイトが出てくるわけですよ。

「まとめサイトを見てるから大丈夫」

そんな声も聞こえてきそうですが、
そのまとめサイトですら、あまたの情報のほんの一部分にすぎません。
その情報は、本当にあなたにとって必要な、有益な情報ですか?
本当に知りたい情報は、やっぱり自分で集めた方が効率的じゃないですか?

それよりも問題は、量
あまりにも情報の量が多すぎます。

一つのジャンルに絞って情報を集めようとしても
今では多岐にわたりすぎて、把握しきれません。

まぁ、何が言いたいかというと
画像サイト巡ってても、自分の欲しい画像が集めきれないよね
ってことが言いたいだけなんですけどw

データの収集にかかる時間というのは、そこまで変化がないものなのかも知れません。
かけようと思ったら、どれだけでもかけられますものね。

しかし、時間は有限です。
Pixivで睡眠時間削ってる場合じゃないんですよ!(えー

じゃ、まぁ
どういうふうに自分好みの画像を集めていくのか、の手法を紹介。

使うツール(サイト?)は以下。

DanbooruDanbooru【e】


Google リーダーGoogle リーダー【e】


TumblrTumblr【e】


はい。もう答えを書いたようなものですねw

まず
GoogleリーダーにDanbooruから新着RSSを引っ張ってきて登録しておきます。
Googleリーダーは下にスクロールしていくと、
自動的に次の情報を読み込んでくれるので使い勝手がいいです。
Danbooruからの画像はサムネイルで読み込まれていきますので

ビビッ

ときた画像をクリックします。
そして、新規画面で開かれた画像を「share on tumblr」ブックマークレットを押下して
tumblrに登録・・・と。

手順としては上記の手順で完了です。
RSSサイコー!
もちろん、実際はDanbooru以外のサイトも登録して使っています。

発展系として、tumblrからもRSS情報を引っ張って来れますので
2次、3次利用の仕方もあるかも知れません。
あるいは、気に入った他の人のtumblrをGoogleリーダーに登録しておいて~
なんて使い方もできるかも。

これまでRSSリーダーはほとんど使ってきませんでした。
理由は、最初に自分の登録が必要だからです。
自分が意図的に登録するものなので、どうしても情報ソースに偏りが出てしまいます。
登録フィードが全部「初音ミク」だったら、Pixiv見てた方が幸せです。

その点、「新着」の情報であれば、ある程度ランダム化されるのでその心配もありません。
新着点数も一日100程度ですので、Googleリーダーで流し読みしていると
興味のない画像にはまったく目を奪われませんからあっという間です。

以上、RSSリーダーを使った画像収集方法でした。(tumblr向け)
もっと上手な使い方をしている人は教えてください。