和スタイルカフェ ~真昼の秋葉編

というわけで真っ昼間から秋葉原にいるわけですが…

け、今朝東京に着いたのよっ
なんか文句あるのっ?
言いたいことがあるなら言ってみなさいよっ

とツンデレぶったところで

火事です

秋葉原は銀座線末広町駅の交差点角
サンクスの入ってるビルの隣のビルからのようです。


救急車も来ていましたが、けが人が出たのでしょうか。
大したことがなければいいのですが。

いやぁそれにしても
やはり秋葉はいいねぇ…。
この街に来ると、帰ってきたなって気になるのは気のせいでしょうか。

だってだって
街歩いてると見慣れたポスターが目についたり
聞き慣れた音楽が耳に入ってきたりするんですよ?
今だって店頭でらき☆すた流してるし。

ものすげぇ落ち着く… (*´д`)

そしてお次はマンガ喫茶に侵入。
もはや駄目人間から秋葉難民に変貌しつつありますが
い、いや、約束までの時間つぶしだって!

到着したマンガ喫茶はこちら
和style.cafe 秋葉原店
和スタイルカフェ
「なごみすたいる」と読んであげると優しく微笑んでくれるそうです。(嘘です)

店舗の詳しい紹介は秋葉マップさんでどうぞ

どうしてこの店を選んだかというと
店員さんがピンク色の着物姿畳だからです。
和は日本の心だからです。
決してつまらない理由で選んだわけではありません。
そこのところを間違えると大変です。

店内ですが、個室に別れているために非常に居心地がいいです。
喉は潤せるし。
シャワーもあるし。
ローゼンメイデン8巻(新刊)も入ってるし。
でも、ぶっちゃけマンガなんかどうでもいいの。
ノートパソコン持ち歩いてれば仕事だってできちゃう!
ノートなくても備え付けのパソコン使えばいいし。
昼の時間と言うこともあって非常に静か(そりゃそーだ)
なるほど、これならマンガ喫茶生活してしまうのもわからないでもない。
困ったな。

俺が難民と化してしまいそうだwwww