ロシアに隕石が落下、大爆発を起こし現地はパニック状態(動画あり)

ロシアのウラル地方に隕石が落ちて大爆発したそうです。

ちょうどタイミングよくドライブレコーダーに収められた動画も多数あるようで、YouTubeにもたくさんの動画が上がっています。

そういえば昔あったツングースカでの原因不明の大爆発も隕石落下が原因とされています。

その時は周囲20kmに渡って樹木がなぎ倒されたとか。

大自然の力というのは人には計り知れないものですね。

2013/02/16 追記

また、2月16日には小惑星2012DA14が地球に再接近しました。

NASA=アメリカ航空宇宙局によるとこの小惑星は直径およそ45メートル、重さおよそ13万トン。日本時間の午前4時25分ごろ、地球に最も接近し、インド洋の上空およそ2万8000キロを通過したということです。

この規模の小惑星が、ここまで地球に接近するのは40年に1度ほどの出来事だということです。

なお、先のロシアに落ちた隕石とは無関係だとか・・・。