散財と浪費の記録

美大アートワークス2008に行ってきました

市民芸術村にて「美大アートワークス2008」が開催されていましたので、覗いてみました。
DSCF0355.jpg
入場は無料です。
DSCF0356.jpg
パフォーミングスクウェアにて10月22日~29日まで開催中。
10:00~18:00(入場は17:45まで)
DSCF0357.jpg

開催趣旨

 美大アートワークス2008は、金沢美術工芸大学の幅広い領域にわたる教員の研究活動を、市民の皆様に発信していこうという思いで開催するものです。
 美術、デザイン、工芸、共通造形センター、そして美術に造詣の深い一般教育各領域の教員の活動は、時代と社会へ向けて日々増幅しつづけています。
 今やアートは特別なものではなく、日々の生活との境界は交差し、時に融合して多様な姿を表出しています。
 美大アートワークス2008では、個々の教員の作品の展示はもとより、まちとアートの創造的関係、地域産業とアートの連携、舞台芸術(オペラ)との連携など、新しい活動もご紹介いたします。
 また、作家と作品を囲んでのギャラリートークや、子供たちを主役としたアートワークショップなど、来場者がアートを体験できる場も計画しています。
 金沢美術工芸大学の時代の中における脈動を、ぜひ体感していただきたいと願っています。

29日まで開催していますので、時間のある方は足を運ばれても面白いかもしれません。
薄暗い会場内で、各々の作品が展示されています。
芸術って、頭で考えるものじゃないですね‥(´∀`*)

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ビットコイン取引高日本一の仮想通貨取引所 coincheck bitcoin

カレンダー

2020年9月
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930