散財と浪費の記録

一眼レフのコンパクトフラッシュ選びは慎重に

一眼を使っていると、どうしても避けられないメディアの問題。

コンパクトフラッシュ

最近は値段の下落も激しく、かなりお買い得にはなってきたものの・・・
ハイスピードの高性能のものは依然値段が高いままです。

同じ容量で値段が3分の1しかしないものも見せつけられると、速度の差なんてものを無視してしまいそうになります。

が、そこはほら、一眼でRAW撮りなんてしてると1枚あたりのデータ容量は15MBほどになりますし、連写を効かせるとなると転送速度は速ければ速い方がいいです。

http://www.flashmemory-japan.com/

そんなわけでmicが愛用しているPhotoFastブランドのコンパクトフラッシュ。
転送速度333倍を誇る容量32GBがAmazonで激しくお買い得。ツꀀ

転送速度333倍速

MLCチップ採用 読み込み:最大45MB/s 書き込み:最大15MB/s

を誇るPhotofastのコンパクトフラッシュメディア。

激しく・・・おすすめです。

PhotoFast CFカード 32GB MLCチップ 333倍速 1年保証・日本語ブリスターパッケージ PF-333CF32SS PhotoFast CFカード 32GB MLCチップ 333倍速 1年保証・日本語ブリスターパッケージ PF-333CF32SSPhotoFast 2008-06-16
売り上げランキング : 814
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る by G-Tools

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ビットコイン取引高日本一の仮想通貨取引所 coincheck bitcoin

カレンダー

2020年9月
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930