ECU書き換えオフ 中部魔法の会 in 名古屋

実は連れられていっただけなので、詳しいことは知らなかったりするのですが、単語だけ抜粋。

みんからにブログを書いていること。
オフ会を開くと、その会でROMを書き換えしてくれる。
みんからでROMチューンのレビューを書くこと。
今回の書き換えお値段6万円。

ECUロム書き換えを行っているショップはBee-Rさん。

場所は一宮の「きっずはぁと」さんで行われました。

DSCF0272.jpg

左の車が目立つこと目立つことwwww

ちなみに車のECU書き換えというと、言葉の意味はよく解らんが(ry という方もいらっしゃると思います。
まぁ・・・点火時期やらガソリン噴射量やらを制御している部品ですね。ECUとは。
これがないとそもそもエンジンがかからないという大切な部品です。
市販状態では安全マージンが大きく取られているので、そのマージンを削ったり最適化することでさらなるトルクアップ、パワーアップ、燃費改善を計るわけです。

DSCF0274.jpg

作業中の風景はこんな感じ。

これまではECUを取り外して作業をしていたそうですが、ハーネスを自作してあるためECUが車両搭載状態でも作業ができるようになったらしいです。
作業もラクラク。

DSCF0275.jpg

5~10分で書き換えは終了。

書き換えはあっという間ですが、ECUの解析などに膨大な時間が費やされています。
今回の書き換え料金は6万円。
一度書き換えた人には、ROMの内容に不満があった場合6000円の追加で新しいデータを書いてくれるそうです。

書き換え後の試走では、スロットル踏み始めのレスポンス改善が確認できました。
1.7tもの巨体のMPVが少しは・・・軽快に走るようになりました。
帰りの高速でもちょっと踏み込むだけでぐんぐん車速が伸びます。
(・∀・)イイネ!!

おまけに燃費も改善されたとか(持ち主談)。
6km/L台 → 7km/L台に。

それでも悪すぎというツッコミww

IMG_3777.jpg

別にマツダ車オンリーオフというわけではなかったそうですが、MPVやらアテンザやらとマツダ車ばっかりでした。

ちなみに上記の写真は今回主催をされた方の愛車シャナンザ号。

IMG_3779.jpg

時代はモノクロからカラーへ。

IMG_3780.jpg

これ、手切りで切り出しているとか。
愛がないとできませんね。

このあとコメダ珈琲でピザトーストを食し、今回のオフ会を終了しました。

いや、ECUチューンは効果高いですよ。
mic 所有のS15もヴィヴィオも、両方ともロムチューン済みです。

おすすめですよ。