散財と浪費の記録

またMacBook買ってしもうたww \(^o^)/ (MB467J/A)

dscf1064

不満があったのかといわれたら、「そうだ」と答えるしかないんですよ。

えぇ・・・。せっかく英語キーボードに交換して、ウキウキしていたんですがね・・・

はっきり言って、使いにくいですwww
もう日本語キーボードに換えたいwwww

Caps lockとControlキーの位置が入れ替わっちゃってることとか、かなキーがないこととか、その辺はたいした問題じゃないんです。どうせ入れ替えて使えますから。Fnキーがカーソル横の右側にあった物が左側に移動。これによって文字を消したいときのFn+deleteが両手を使わないと押せなくなりました。Enterキーが小さくなったのは結構不便です。意外とEnterキーの上側を押していたんですね。初めてわかる自分のクセ。

そもそもキー配列が違うことが痛い。規格が違うんですもの!
「+」を押そうとしたら、何が出てくるかわかります?「:」が出てくるんです・・・。「縲怐vを出そうとしたら「_」が出てくるしwww

ブラインドタッチできないっていうのが辛すぎるwww

ヘ(゚д゚)ノ ナニコレ?
って感じです。

使い慣れた日本語キーボードが懐かしい・・・

しかし日本語キーボードを入手しようと思ったら、本体を修理に出すしかありません。ちなみにキーボードの値段は27,800円。交換工賃含めて合計4万前後の出費は必死です。

どうせ4万払うなら・・・

ツꀀdscf1065

もう一台、買うしか!

dscf1066

で、買っちゃいました (ノ∀`)アチャー

初回に購入したのはMacBook アルミニウム UnibodyのCPUツꀀCore 2 Duoツꀀ2.0GHzの下位バージョン。今回も同じものを買えばよかったんですが・・・

英語キーボードにしたときにうっかり、後光キーボードにしちゃったんですよね (*´ω`)
このキーボードは下位バージョンには採用されておらず、上位バージョンにしかないんです。

ちなみに

上位バージョンのお値段184,800円
下位バージョンのお値段148,800円
(アップルストア)

キーボードのために、ちょっと高くても仕方ないかな?って思っちゃうじゃないですか!

結局、上位バージョンでも通販で14万で買えました ヽ(´∀`)ノ
下位バージョンはオークションで10万ほどでさばけますから

差額は4万円!

修理代金と同じ!

キタコレ!

ついでにCPU速度もアップだぜ!

dscf1070
で、その結果がこれだよ!

さっそくメモリとHDDを移植しました。

どうせだったらMacBook Proにしろよ!

と言われちゃいそうですが、Proは重すぎますもの。
持ち運び主体ですから、重量2kgを越えるのはちょっと・・・

画面が大きいのは魅力的ですけどね。

dscf1071
ようやく待ち望んだ日本語キーボードがwww

ヽ(´∀`)ノ

dscf1073

CPU 2.4GHz!
メモリ4GB!

dscf1074

まぁ・・・iLife ’09が付いてきたので、良しとしましょう。

あー・・・何やってんだか・・・

関連記事

コメント

  1. でも、英語キーボードに慣れておくことをお勧めします。って、遅いか。

    • moemic
    • 2009年 3月 29日

    もう売れちゃいましたwww

    外国にいた他の人からも、英語キーボードのほうが使いやすいんだよね~と言われましたよ。日本語キーボードの配列は日本でしか通用しないよ、と。

  2. うむ、それより何より、
    プログラマーの端っこにいるものとしては、
    プログラムでよく使うキーが、あるべきところにある、って感じがする。

    だから、もう一回交換こうかん♪

    • moemic
    • 2009年 3月 30日

    ほんとにもう勘弁してくださいwww
    MacBookにどんだけ振り回されてるんだって話ですよ。iPodは買うわ、iPhoneは買うわ、いつの間にやらApple党になっちゃってます

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ビットコイン取引高日本一の仮想通貨取引所 coincheck bitcoin

カレンダー

2020年12月
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031