no-image

マリア様がみてる

ごきげんよう

この挨拶にピンときた方は
マニアさんですか?
それともそっち系のお友達をお持ちの方ですか?
はたまた、本当にそういう学校だった人ですか?(*´Д`)ハァハァ

俗に「まりみて」と略されるこのタイトル
原作は今野緒雪さん
コバルト文庫に好評連載中です。
内容を簡単に紹介すると
とある女子高の生徒会を中心とした百合話

でいいですか?

最近は単行本発売の間隔がだんだん短くなってきて
今野さん、体こわさないでくださいね。
売れっ子作家は大変ですなー

このマリみて
近頃のコミケでも一大ジャンルとなるほどの人気を誇っていますよ
ていうかもう
うっとおしいくらい
マリみて一色

コミケだけじゃ消化しきれないマニア心は「マリみて」オンリーイベントなんかで発散するわけですが
姉妹(スール)が紅薔薇黄薔薇白薔薇とあるから
紅薔薇オンリーイベントとか
黄薔薇オンリーイベントとか
白薔薇オンリーイベントとかまである始末

あーもう
見てらんない

ゲームが売れたら → ドラマCD販売 → 漫画発売 → TVアニメ化
なんていうメディアミックス戦略が昨今の日本では流行みたいですが
コバルト → 漫画 → ドラマCD → アニメ
と、このマリみてもご多分に漏れずメディアミックスを展開してます

(´д`) 商魂たくましいネ

メディアミックス戦略の得意な会社として絶対に挙げておきたいのは
やっぱあそこでしょ
ブロッコリー
ギャラクシーエンジェルなんかじゃ
ゲームにアニメにCDにえーとあと他なんだろう?
とこれぞメディアミックスと言わんばかりの展開を見せてます。
ゲームとアニメじゃキャラの性格まで違うし…゚(゚´Д`゚)゚。
いやもうすごいよホント
でも一応売れてるみたいだし
これでいいのかなぁ?

結論:この日本ではマニアの心(ハート)をつかんだもの勝ち

ってことでいいですか?