ヲタ社長の独り言「他人になんといわれようとまったく意に介すことなく常に無駄なことに労力と資金を散財しムダなことって面白いよね?」

旅が捗る!旅日記を作れるTriplineがinstagramと連動したよ


Warning: tempnam(): open_basedir restriction in effect. File(/tmp) is not within the allowed path(s): (/home/moemic/moemic.com/) in /home/moemic/moemic.com/public_html/wp-content/plugins/wp-appbox/inc/getappinfo.class.php on line 416

Warning: unlink(): open_basedir restriction in effect. File() is not within the allowed path(s): (/home/moemic/moemic.com/) in /home/moemic/moemic.com/public_html/wp-content/plugins/wp-appbox/inc/getappinfo.class.php on line 440
The app was not found in the store. 🙁

instagramは僕の一押しiPhoneアプリです。instagramとは「写真共有サービス」というカテゴリに入るものなんですが、スタンドアロンでも簡単に写真を加工して、雰囲気写真が出来上がるので重宝してます。ついでにGPSで位置まで記録できちゃう。

位置が記録できちゃう(場所の名前がわからなくとも候補が出てくるので便利)のと、手軽に写真が撮れちゃうのとで北京でも香港でもinstagramは大活躍でした。

そんな写真とGPSデータを活用できないかと探していたところ発見したのがTriplineです。

http://tripline.net/
Tripline

 

旅の情報を位置情報から自動的に動画にしてくれます。

このTripline、地図を作るときにFacebook、foursquare、Twitter、Tripit、Gowallaからデータを引っ張ってきて一気にタイムラインを作り上げることができるんです。

ほら、Facebookなんかだとチェックインってやるじゃないですか。どうやって位置情報を記録しておくか、がキーになるわけですよ。

そうなると先のinstagramなんかは位置情報に合わせて写真まで撮っちゃってるわけですから、位置と写真の登録が一度に済んじゃう!

・・・でもこれまではTriplineはinstagramからのインポートには対応しておりませんでした。残念。

仕方がないのでこれまでは位置登録サービスのFoursquareのGPSデータを読み込んで、あとから手作業で写真を貼り付けていたんですね。これ結構めんどい。

そしたらようやくTriplineがinstagramからのインポートに対応しました。

ワーイヽ(゚∀゚)メ(゚∀゚)メ(゚∀゚)ノワーイ

旅の途中に写真を撮るのにもっぱらinstagramでしたから、これは捗りますよ。

まずはinstagramと連携しておきましょう。

連携がうまくいったら、「CREATE A NEW MAP」からInstagramの「CREATE A MAP OF MY PHOTOS」をクリックして

instagramでサインインしましょう。

instagramで撮った写真の一覧が出てきます。位置情報を残して撮影したものだけにチェックマークが入ってるはずです。

マップのタイトルを決めたら地図を作成!

そしたらこんな動画ができちゃいます。

どうですか?せっかく撮りためた写真、うまく活用したいですね。

実はこの動画はHISのツアーで案内してもらった履歴なので、動画にしてから初めてどこに行っていたのかを知りましたwww

こんなことにも役に立つってことで・・・

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

カレンダー

2017年6月
« 5月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930  

Windows用のおすすめソフト