ヲタ社長の独り言「他人になんといわれようとまったく意に介すことなく常に無駄なことに労力と資金を散財しムダなことって面白いよね?」

トンネルの中にあるホーム:筒石駅

廃墟・・・とても心惹かれるキーワードです。

トンネル・・・長ければ長いほど快感を覚えます。

地下・・・未知との遭遇を思わせます。地底湖なんてあったらもうぼくドラえも

そこはかとなく男のロマンを刺激する、そんなキーワードの数々ですが、なかなかこのロマンを満たしてくれる場所はありません。

IMG_1672

・・・そういえば、あったよ!

ここは筒石駅。

筒石駅(つついしえき)は、新潟県糸魚川市大字仙納字大谷にある、西日本旅客鉄道(JR西日本)北陸本線

実はこの駅には、この駅ならではの特徴がありまして・・・

駅舎は地上にあり、上下線のホームは全長11,353mの頸城トンネル内にある。トンネル内のホームは相対式2面2線だが、トンネルの断面積を小さくするため両ホームは互い違いに設置されており、上りホームは下りホームの直江津寄りにある。ツꀀ

そう、なんとホームがトンネルの中にあるのですね~。駅舎からホームまで、ずーっとトンネル内部の階段をひたすら下りていくことになります。本来、ホームは乗車目的でなければ入れませんが、ここ筒石駅では観光目的でホームまで降りることが可能です。

DSCF1002

140円の入場券を購入。

筒石駅の「普通入場券」なるものが渡されます。そして入坑・入場証明書も。

さぁ!いざゆかん!

IMG_1675

って怖っっ!

先が見えないのって、何よりも強い恐怖ですよね・・・

IMG_1678

しっとりと湿った壁面だとか

IMG_1687

あ、乗り場こっちか

IMG_1693

立ちこめる霧だとか

IMG_1697

反響してくる話し声だとか。ね。

IMG_1698

ホームに到着。

IMG_1705

IMG_1707

ちょうどたまたま、電車が通る時間でした。壁に張り付いていないと、電車に引き寄せられてしまいそうになります。撮影に夢中になっていると結構危険です。

IMG_1714

さて、見るものも見れたので来た道を引き返し、地上を目指します。

IMG_1715

だからうっすらと煙ってて怖いんだってwww

これまで一度は行ってみたいと思っていた駅でしたが、コミケに行く途中という絶好の機会を得てついに達成することができました。まぁ、なかなかこれのためだけに遠出することも難しい年齢になってきましたからね。願わくは「包子(パオツー)食べるためにちょっと上海まで行ってきたわ!」なんて生活を送ってみたいものです。

同じような特徴の駅にJR東日本上越線の「土合駅」もありますが、こちらは次の機会に攻めてみたいと思います。

季刊ドラえもんスペシャル 秋の号(3) 地底の国探検の巻 [VHS] 季刊ドラえもんスペシャル 秋の号(3) 地底の国探検の巻 [VHS]
藤子・F・不二雄ポニーキャニオン 2000-09-20
売り上げランキング : 23272Amazonで詳しく見る by G-Tools 

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

カレンダー

2017年8月
« 7月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

Windows用のおすすめソフト