ヲタ社長の独り言「他人になんといわれようとまったく意に介すことなく常に無駄なことに労力と資金を散財しムダなことって面白いよね?」

2年ほど使っていたIIJのiijmioを解約。次はFREETEL SIMを使った分だけ安心プランで契約しました

2016〜2017年度のプラン戦略も外しまくり・・・

もともとiPhoneはソフトバンクの5GBの契約で、iPadはIIJで3GBのミニマムプラン(1100円ほど)で運用していました。

これだと合計金額11,000円ほどの出費になっていたので、これを押さえたいと思っていたんです。通話もそんなにしなくなってたし、話し放題プランと定額プランが重みに感じていたんですよね。

IIJのミニマムプランをファミリーシェアプランに変更して、ソフトバンクの番号をIIJにナンバーポータビリティで移してファミリーシェアプラン一本にまとめてしまおうという計画を立案。

そうすると合計10GBのパケット量で2GB増量になり、金額も合計で4,000円を切る価格に押さえられます。仮にちょっと多めに通話して5,000円分通話してしまったとしても、それでも合計10,000円で収まります。

欠点は@softbank.ne.jpのキャリアメールがなくなってしまうこと、あとはLINEの年齢確認ができなくなることです。年齢確認はキャリアのマイページからの認証を引っ張ってきていたので、MNOのDoCoMo・ソフトバンク・auから離れてしまうと確認が取れなくなってしまうんですよ。ぶっちゃけキャリアメールは割とどうでもいいけど、年齢確認が困る。

ようやくデメリットも許容できるな〜と思えてきて、母親の携帯も必要に感じてきたのでIIJのファミリープランの魅力がマシマシだったんです。母親はスマホでもほとんど開かないだろうから、1GBくらいしか使わないでしょうしね。合計10GBもあれば充分。

そう思ってIIJのミニマムプランからファミリーシェアプランに変更。この時点で3,260円に変更されたので、携帯と合わせて合計15,000円あまりの出費になってます。

大丈夫。このあとMNPですぐにソフトバンクの11,000円解約してやるから!

http://www.softbank.jp/mobile/special/giga-monster/
ギガモン スマホの毎日が変わる!大容量20GB! | モバイル | ソフトバンク

そしたらソフトバンクからこれでしたね・・・。ギガモンスター。1,000円プラスで一気に20GBですよ。やってくれたな孫正義!

こうなってくると話は違いますよ。MVNOは確かに値段は安いですけれど、所詮MNOから回線を卸してもらっている身。速度は劣ります。速度が出るMNOで20GBも使えるのであれば、むしろこっちにお邪魔したい!テザリングで20GB使い切ってたほうがいいじゃない!

ギガモンスター契約完了。

そうなるとIIJの方がね。困ったことに、IIJの音声プランは1年未満で解約すると解約手数料がかかるんです・・・。なんでうっかり音声プランを契約しちゃったんだろうとあの時ほど後悔したことはなかったなぁ。

いま現状ソフトバンクはギガモンスター契約で1000円プラス、12,000円。IIJのプラン変更で3,260円。

総額15,000円オーバー。パケット量30GBwww

いらんwww30GBもいらんwww

しかも総額負担増えてるwwww

年度も変わったことですし

と、まぁ、実はこんな状況で3ヶ月ほど過ごしていまして。30GBをどう使うか、その使い勝手を見ていたんですが、Macbookのテザリングももっぱら20GBのiPhoneをメインに使うようになり、これまで控えていたDropboxの共有も遠慮なく行うようになり、それでも20GBを使い切ることもないし、iPadの10GBなんてまったく手付かずで月末を迎えるわけです。しかも最近は使わなかったパケットを累積で翌月に持ち越せるんですよね。翌月スタート時に30GBなんてもんじゃないですよ。やっぱり思った通り。

これはもうiPadのプランは見直したほうがいいね。明らかに使用量と値段が合ってない。ギガモンスターの登場ですっかりプランが狂っちゃいました。合計金額も大幅にオーバーしてますしね。iPadを月額500円ほど、1GBほどのプランに変更して運用しようかと思ってます。ガッツリ使う時はiPhoneの20GBにテザリングすることにして。ただiPhoneに接続するときのワンクッションは非常にストレスになるので、単体ですぐサッと使えるようにもしておきたいんです。そのためには1GBで充分。自宅ではほとんどWi-Fi環境だしね。仮に4月からソフトバンクのテザリングオプションが1,000円で有料になったとしても、それでも総額としては安いし便利。

12,000+500+2,000=14,500円くらいになる予定。

まー、月額500円ほどしか変わらないんですけれどね・・・500円で手に入るメリットはそんなになく、テザリングに一手間かかるというデメリットが増えただけ。

でもそれでいいんです。だって、やってみたかったんですもの笑

ちなみにIIJのプランを手放す気はあんまりなかったりします。このIIJの契約はビックカメラで入手したものなんですが、Wi2の公衆無線LANが月額無料で使えるものなんです。ルノアールとかではこの無線があると非常に便利。だから手放す気はないんですよね〜。単独で契約するのももったいないし、できれば取っておきたい。  → 契約した最初のSIMを解約してしまうとNGかも。Wi2のログインに失敗しました。

さて、方針が固まったら早速契約変更といきましょう。まずはIIJでSIM(iPad)の解約とプランの変更です。それが終わったら新規SIMの契約といきましょう。

IIJのSIM削除とプラン変更・そして新規契約

IIJのSIM削除とプラン変更するときの注意点

結論から言うと、SIMの削除とプラン変更が同時にできませんでした。

今回ファミリープランから1枚SIMを外して、ファミリーシェアプランをミニマムプランに変更したかったんです。それで毎月の使用料を押さえていこうと思ってたんですけれど、最初にSIMの削除をすると、同時月にプラン変更ができないみたいでした。

だから2月中にSIMの削除をし、3月に入ってからプラン変更をかけてみました。プランの変更適用は4月からなので、3月いっぱいが無駄な感じになりますね・・・。残してあるSIMは母親の持っているAndroidスマホで、ほとんど通信使わないですし。

IIJのプランを変更

3月に入ってから、ファミリーシェアプランをミニマムプランに変更しました。これで月額1,728円スタートです。

FREETELの使った分だけ安心プランを契約

iPad用のSIMですけれど、これが結構悩ましい。

月額500円ほどで探すと、各社から1GBほどの通信量でプランが出てます。気になっているのはLINEモバイル。

https://www.freetel.jp/price/iphone/
FREETEL SIM for iPhone|料金・プラン|FREETEL(フリーテル)

ちょっとLINEモバイルと比較して悩んだんですが、最終的にFREETELにしました。それはカウントフリーの都合上です。LINEモバイルだと一番下のプランでもLINEの通信データがカウントされない、これはちょっと魅力でしたね。

FREETELのiPhone・iPad向けのプランでもLINE・WhatsApp・ポケモンGO(笑)がカウントフリーになります。おまけにAppStoreのデータ通信がカウントされないそうです。これはiPhone向けプランだけの特典。Wi-Fiに繋がっていないからとアップデートを躊躇する必要がないということ。これがいいな。

しかも通信費は299円スタートで、1GB以上になったら速度が落ちるんじゃなく、自動的にプランが上がっていくという従量制。1GB以内に押さえなきゃと貧乏たらしく使わなくて良さそうです。ちょっとしたところでストレスになりますからね。ストレスフリー。

申し込んだら2日後にはSIMが届きました。速い!

FREETEL SIM開通

簡単パッケージ。

MVNOのSIMはAPN設定が必要になりますけど、設定方法説明の用紙も入ってました。親切。

さよなら、今までお世話になったIIJ

そしてこんにちはFREETEL

APN設定に関しては、QRコードを読んでの方が便利そうです。

リンク先を開くと設定プロファイルをダウンロードする画面になりましてー

入れようとしたら、こいつが邪魔をして入りませんでした。

まず先にIIJのプロファイルを削除します。

改めて

インストール

はい、OK!

今までお世話になったIIJのSIMは送り返す必要があるので、ぽいっと捨ててしまうことのないようご注意くださいね。

体感的には?

暇だった羽田空港でSpeedtestを走らせてみました。

時間帯は13時頃のお昼時。お昼時はMVNOにとって厳しい時間帯の一つですが、まぁまぁ数字的にはほどほど出ている模様です。

でもね・・・なんだか体感的にはIIJよりもワンテンポ遅れる気がするんです。もうしばらく使ってみてから評価したいところなんですけれどね。

速度はともかく、環境的にはこれで整いました。

総括

おそらく同じようなパターンで変更したい人って多いと思うんですよ。一月とはいえ、無駄なパケットと料金を負わせるのはいかがなものかと思いますよ!どうせだったら使いたい!・・・そんなに使うこともないんだけれど。

そもそもソフトバンクでギガモンスターとかいう20GBも使えちゃうプランを出してなかったらこんなに悩むこともなかったのに!って逆恨みしてみたり。めっちゃ使える子で満足していますけれどね。20GB使い切ったこともないし。通信速度も不満ないし。

というわけで今後、iPhoneにはソフトバンクのギガモンスター(20GB)、iPadにはFREETELの使った分だけ(1GB以上使うつもりなし)の組み合わせで運用していきたいと思います。総量21GBだ!使い切ることもあるまい!

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

カレンダー

2017年12月
« 11月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  

Windows用のおすすめソフト