ヲタ社長の独り言「他人になんといわれようとまったく意に介すことなく常に無駄なことに労力と資金を散財しムダなことって面白いよね?」

手軽に番号が持てるPamFaxって最強かもね

出先にいることが多かったり、ノマドで仕事をしている人にとっての携帯電話は手放せないアイテムですね。

一方のFAXはpdfでメール添付することが増えてきましたが、それでも完全に必要がないわけではありません。

書類を印刷してサイン(手書き)してからFAXで送らないといけなかったり。

まぁ、その場合は書類をプリントアウトしてからサインして、ScanSnapで再びpdfにしてメール添付すればいいんですけど、未だにいるんですよ、FAXでしか受け取れないところとか。

他にも保存性も問題。

メールで送られてきたpdfファイルはすぐにDropboxに保存してしまえば、iPhoneからでもパソコンからでも見ることができるようになります。

受信したFAXもScanSnapしてpdf化してしまえば同じ扱いに出来るんですが、わざわざ受信したデータを紙経由で再びデータ化するっていうのも馬鹿馬鹿しいし、第一面倒です。

そんな解決策に、これまでインターネットFAXサービスを利用してきました。

Message+というやつです。

月額950円で050で始まる番号が持てて、受信は無料、送信は16円/枚。

でも思ったほど受信してません(笑)

現在の不満点は

  • 月額1000円の維持費
  • パソコンからじゃないと送信できない(受信はメール添付で見れる)

という点。

番号を維持しているだけなので、固定費や安ければ安いほどいいです。

そして最近見つけて気になっている、というかアカウントを取ってしまったのがこちらのサービスPamFax。

http://www.pamfax.biz/ja/
PamFax

後発のサービスということで価格、サービス面でも他を圧倒してます。

特徴は

  • 03から始まるFAX番号が持てる
  • 最低9円からFAXを送ることができる
  • アドレス帳をパソコンのものを使える
  • 送信表をオンラインで作成して添付できる
  • オンラインドキュメントを選んで送信できる(Box.net、Dropbox、Googleドキュメント対応!)
  • iPhoneアプリ、Androidアプリ、Windowsクライアント、Macクライアントと充実のインターフェイス
  • Facebook、Skypeとも連携
  • ベーシックプランだと月額407円から!

価格もそうですが、個人的にはiPhoneアプリやMacクライアントなどのインターフェイスの充実っぷりが大満足です。

アイコンもすでにiPhoneに鎮座!

メッセージ+だと送信先の番号を手入力しないといけなかったんですが、アドレス帳からそのまま選べばいいだけっていうお手軽さも高評価ですね。

送信ファイルを作成したらDropboxにさえ入れておけば、いつでも送信できます。

出先で電話がかかってきて、急に資料を送信しなければいけない状況になっても、iPhone一つで対応が可能なんですよ!

スゲ━━━━━━ヽ(゚Д゚)ノ━━━━━━!!!!

一方、不安点はですね

  • サービス供給の継続性
  • 紙で欲しい時は結局プリントアウトが必要

いつまでサービスを継続してくれるかっていうのは、こういったサービスを使う上での一番の不安どころですよね。周りに番号を周知してしまうことになるので、せっかくならばずっと同じ番号を使いたいです。

プリントアウトが必要なのはこれはもうインターネットFAXの宿命なので諦めましょう。

このPamFax、ベーシックプランだと受信したFAX保存期間が30日なんですね。それまでに必要なものは他に移してしまえばいいんですが、もうそれも不満だったらプロフェッショナルプランにしてしまえばいいと思います。それでも月額613円!

ひとまず3ヶ月間無料で試せるので試してみてはいかがでしょう?

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

カレンダー

2017年8月
« 7月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

Windows用のおすすめソフト