ヲタ社長の独り言「他人になんといわれようとまったく意に介すことなく常に無駄なことに労力と資金を散財しムダなことって面白いよね?」

Gavotte Ramdiskで32bit Windowsの管理外領域をRAM Diskに使う

【特別レポート】32bit Windowsの管理外領域をRAM Diskに使う【特別レポート】32bit Windowsの管理外領域をRAM Diskに使う【e】


たくさんのメモリを積むというのは、PCハードGeekにとっては使命のようなものです。
マザーボードに空いているスロットというものが許せないわけですよ。
スロットが4本あるならば、全て埋めねば気が済みません。
もちろん、メモリ1本は最大容量を用意します。
何に使うかなんて、2の次ですよ!

メモリ1本がせいぜい512MBの時代もありました。
4本積んだところで合計2GBです。
「2GBもメモリ積んでなにすんのwwwww」と笑い合ったものです。
「グラフィッカーでもないのにwwwww」と。

そのうち技術の進歩により、1本で1GBのメモリが登場するようになりました。
「うはwwww1本で1GBwwww。1本買えば充分じゃんwwww」
と言っていたのはWindowsXP初期の時代。
スロット4本を1GBで埋めた場合、合計4GBという広大なメモリ空間を手に入れることになりました。

そこで、人々は32bit OSの壁を認識することになりました。
そう、32bit OSではどれだけメモリを積もうとも3GBちょっとまでしか認識しないのです。

仮に8GB積んでいようとも、5GB余りが使いたくてもOSからは認識されないのです。
「使い切れない」メモリ空間ではなく、
本当に「使うことが出来ない」メモリ空間が生まれてしまいました。

しかし・・・

中国のソフトウェア技術は世界一イィィィィ

科学の限界を超えて、私はやってきたよと言わんばかりのソフトウェアの登場です。
その名を「Gavotte Ramdisk」!!
どんなソフト化と言いますと、32bit Windowsの管理外領域をRAM Diskに使うことが出来るメモリドライブ割り当てツールです。
これまではメモリドライブを生成しても、
OSから認識されている3GBを削って生成することしかできませんでした。
Gavotte Ramdiskならば、認識されていない1GBを仮想ドライブとして使うことが出来ます!

僕たちはこんなソフトを待っていたーーーーーっ!!

以下、使用環境

マザボ:Gigabyte EP35-DS4
CPU:Core 2 Duo E8400(3.00GHz)
メモリ:1GBx4(合計4GB)

使用方法:
1.トップのリンク先からソフトをダウンロードしてきて解答
2.その中にある「ram4g.reg」ファイルをダブルクリックし、レジストリにパラメータを追加。
3.「ramdisk.exe」を起動し、右の「InstallRamdisk」ボタンをクリック、そのまま左下の「OK」ボタンをクリック

えー。
ホントにこれだけで出来ましたwww

なんて簡単ww

ただ、マザボ(チップセット)の環境などで出来ない人もいるようですが
BIOS上で4GBのメモリを認識できているようであれば、
概ね成功しているようです。

インストールからramdisk生成中までずっと
タスクマネージャーのパフォーマンスでメモリの動向を見守りましょう。
失敗していた(管理領域のメモリを使ってしまった)場合は、容量が減ります。

capture_12052008_230151.jpg
ramdisk生成前

capture_12052008_231429.jpg
ramdisk生成後

成功ですwwwww

嬉しくなっておでかけすることにしました。

IMG_0907.jpg
手に入れたるは・・・2GBx2本のメモリ

そう、これで2GBx2 + 1GBx2 =6GBのメモリを手に入れたぞ!
というわけです。
ヤホーイ!

IMG_0909.jpg
マザボ上からもきちんと6GB、認識されていますね!

capture_13052008_180639.jpg
生成されたramdiskもきちんとこの通り!

メモリは当然、不揮発性じゃありませんから、電源を落とすと消えてしまいます。
そのような使いづらさもありますが、それでもramdiskを割り当てるメリットというのはやはりアクセス速度ですね。
昨今のPCではHDDがボトルネックとなり全体のパフォーマンスを落としています。
CPUやメモリ、グラフィックチップがどれだけ高速になろうとも、
HDDアクセス速度というのはそこまで劇的に進化していないのですよ。
悲しい。

その速度を測ってみると・・・

capture_13052008_171525.jpg capture_13052008_172014.jpg

すげーーーーーーwwwwwww
段違いのこの速さwwwwwww

左がHDDのCドライブ
右がメモリドライブです。

こりゃうれしいっwwwww

問題は・・・ですね。
3GBという、今となっては中途半端な大きさのドライブを

どうやって使おうか?ってところなんですがwwww

とりあえず、IEのキャッシュに割り振ってみました (´・ω・`)

参考リンク:
【特別レポート】32bit Windowsの管理外領域をRAM Diskに使う
http://pc.watch.impress.co.jp/docs/2008/0512/ramdisk.htm

Gavotte Ramdisk まとめWIKI – トップページ
http://www10.atwiki.jp/gavotterd/pages/1.html

RAMDISK(Gavotte RAMDisk)でネットゲーム(RO編) – りるでい@みすぴー
http://d.hatena.ne.jp/p-4/20080511/p1

スラッシュドット・ジャパン | Windows XP 32ビット版で4GB以上のメモリを活用するGavotte Ramdiskの使い方
http://slashdot.jp/review/article.pl?sid=08/05/12/0751231

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

カレンダー

2017年12月
« 11月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  

Windows用のおすすめソフト