ヲタ社長の独り言「他人になんといわれようとまったく意に介すことなく常に無駄なことに労力と資金を散財しムダなことって面白いよね?」

MCEだとHomePremiumにアップグレードできるんだよ

もうそろそろVistaアップグレード券付きWindows XP DSP版の引き替え期限が迫ってきているので
なんとなく買ってきてしまいました。

さて、さっそくアップグレードだ。

まずはアップグレード申込サイトにアクセスします。

DSP版の優待アップグレード申込書が手元にあるので
「はい」を選んでから「Windws Vista」のロゴをクリックして次へ


「次へ」


手持ちのOSを聞かれますので、選択します。
今回はMedia Center Editionを選択。
言語はもちろん日本語です。


数量は1を


手元のアップグレード申込書の右上「申込書番号」を入力し
パソコンのモデル、シリアルを入れ
COA IDを入れます。

自作パソコンなのでモデル、シリアルには「jisaku」と入れてみましたwww
ここでぼけたかったんですが、これで精一杯です。

英語で入れるのかな…
めんどくさいんで、日本語で記入してやります。
どうなっても知りません。

確認画面

これでメールが届いているはずです。
出てきた注文番号を申込書に控え、XP購入時のレシートと共に
メールに書いてある電話番号にFAXするか
スキャンしてメールで送りつければ、あとは届くのを待つばかりとなります。

到着まで4~6週間かかるとのことなので、気長に待ってみましょうか。

ちなみにVistaですが、
今回の注文はアップグレードですので
セットアップするときにはXPを入れてから
上書きでVistaを入れることになります。

めんどくせぇ

で、Tips ↓

Vistaのアップグレード版をXP無しでインストールする方法
Windows Vistaのアップグレード版はXPもしくは2000がインストールされていないとインストール出来ないということでしたが、Vistaのアップグレード版をXP無しでインストールする方法が掲載されています。

1,Windows Vista Upgrade DVDからブートしセットアップ開始
2,キーの入力時に何も入力せず、そのまま”次へ”をクリックし、30日間のトライアルでインストール
3,購入したエディションを選択し、セットアップを続行
4,セットアップ終了後、デスクトップ画面で再度インストールプログラムを起動
5,キーを入力し、Upgradeか Custom (advanced)の選択画面で後者を選択し、再度Vistaをインストール

という手順を踏むことでVistaをクリーンインストールすることができるそうです。

以上、Vistaアップグレード申込手順でした。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

カレンダー

2017年8月
« 7月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

Windows用のおすすめソフト