ヲタ社長の独り言「他人になんといわれようとまったく意に介すことなく常に無駄なことに労力と資金を散財しムダなことって面白いよね?」

そんなまさか!Google先生のフィルタで迷惑メールに分類されてしまう理由

世間的に有名かどうかというのはGmailのフィルターには関係無さそうです。 というのも内藤忍さんのメールなんですが。
・・・え? 内藤忍さんって誰って? ご存じないのですか!? (↑ これをやりたかった)

内藤忍さん

東京都立富士高等学校卒業。1986年東京大学経済学部卒業。1991年にMITスローン・スクール・オブ・マネジメントを卒業(MBA)。大学卒業後は住友信託銀行に入社し資金為替部にて為替ディーリング業務、また為替オプション、債券先物、スワップ、など様々な金融商品を使った運用業務に従事する。1997年にシュローダー投信投資顧問株式会社に債券とグローバル・アセット・アロケーションを担当するファンドマネージャーとして入社。1999年にマネックス証券の設立理念に共感して入社し、商品開発、資産設計などを担当する。2004年、個人向け投資商品企画・運営会社であるマネックス・オルタナティブ・インベストメンツ株式会社代表取締役就任。2005年11月、マネックス・ユニバーシティ代表取締役社長に就任。2011年8月より現職。

という経歴の方です。 メルマガも非常に面白く、毎日楽しみにしていたわけですよ。 今回のメールは内藤さんの今の事業である

http://asset-design.jp/
資産デザイン研究所
こちらのサイトからのメルマガでした。
その内藤忍さんから先日配信が始まった「内藤忍の資産デザイン研究所メール」なのですが、さっそくGmailのスパムフィルターによって、迷惑メールに分類されてしまっていました。
スクリーンショット 13 02
19 19 27 2
Google先生の明示している情報からすると、Googleのフィルタリングに引っかかったみたいです。

スパムメールになる理由

これは僕もニュースレター配信を始めているので気をつけていることなのですが、
「FX」「投資」「運用」などのキーワードが、ひとつのメールに多く入りすぎていると、迷惑メールに分類されることが多いようです。
内藤忍の資産デザイン研究所メールは最近始まったばかりのメルマガで、配信数は3000ほど?
そんなに数が多いわけでもないのに、迷惑メールに分類されたということは、迷惑メール通知が多かったというよりも、内容的に危険キーワードが多かったからと判断するのが素直なのかなと思います。
いやもう、このメールは楽しみにしてるんだから、勝手に迷惑メールにしないでよ > Google先生
もちろん、手動フィルタで「迷惑メールにしない」を指定しました。

最後にPR

「内藤忍の資産デザイン研究所メール」は、毎週金曜日の配信です。資産運用のヒント、読者のお金の相談、おススメ書籍からグルメ情報まで盛りだくさん。楽しく役に立つ内容を目指します。是非、ご登録を(無料です)。

というメールです。とても勉強になります。 そして彼の著書

これも、金融商品の詳細がわかりやすく明記されているので、どんな商品があるのかを勉強したい人にはおすすめの書籍です。
そして最後は個人的なPRで申し訳ない。 メール配信をしている人、またはこれから始めようという人に。
メールの配信サーバには、圧倒的到達率を誇る「エキスパートメール」をおすすめします。
危険ワードや禁止ワードを知らせてくれるので、ものすごく勉強になりますよ。 僕も使ってます!

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

カレンダー

2017年6月
« 5月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930  

Windows用のおすすめソフト