ヲタ社長の独り言「他人になんといわれようとまったく意に介すことなく常に無駄なことに労力と資金を散財しムダなことって面白いよね?」

docomo・au・SoftBank・イーモバイル、各キャリアの通信速度規制一覧

テザリング

テザリング使ってますか?

現在すべてのキャリアからテザリングオプションが提供される状態になったわけですが、いずれのキャリアも転送量上限が設定されています。

上限を超えたらどうなるのかというと・・・

規制されます。

通信規制の対象となってしまいます。

では具体的にどんな規制があるのかというと、これまた各キャリアによって異なるわけですね。

各社スマートフォン向け速度規制

各社のスマートフォン向け速度規制の現状がどうなっているかをまとめてみると下図のようになるそうです。

ドコモ KDDI ソフトバンク イーモバイル
制限条件 当日まで過去三日間で300万パケットを超えた場合 前日まで過去三日間で300万パケットを超えた場合 先々月の1ヶ月で1000万パケットを超えた場合、および特定のファイル・アプリ・サイト 前日21時~当日21時までで300万パケットを超えた場合
制限内容 混雑基地局のみ優先度低下 混雑基地局のみ優先度低下 混雑時間に速度制限、およびファイル内容の間引き 当日21時~翌日2時まで速度制限
制限から解除までの時間 1日~3日 1日~3日 1ヶ月~2ヶ月 1日
規制対象パケット使用量確認方法 あり あり なし なし
制限条件の1日当たり通信量換算 122MB 122MB 41MB 366MB
その他 テザリングは対象外? EVOだけは月間5GB突破で当月内規制
WiMAXは累計・規制の対象外
対象ファイル=MPEG、AVI、MOV、BMP、JPEG、GIF
対象アプリ=VoIP系
対象サイト=動画、高画質画像、長時間接続

大体こんな感じになっているようです。

あと細かいところは引用元のサイトで詳しく考察が載っています。 スマートフォン向け速度規制状況まとめ | 無線にゃん

http://wnyan.jp/2264

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

カレンダー

2017年9月
« 8月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930

Windows用のおすすめソフト