ヲタ社長の独り言「他人になんといわれようとまったく意に介すことなく常に無駄なことに労力と資金を散財しムダなことって面白いよね?」

香港の地で出会った日本のインスタントラーメン。出前一丁シリーズがしていた意外な展開

「出前一丁」って知ってますか?

知ってますよね?

そう、あのインスタントラーメンの出前一丁です。最近はインスタントラーメンも種類が多いので、インスタントラーメンを食べたことはあっても、出前一丁じゃないかもしれません。むしろ昨今の健康ブームの折で、インスタントラーメンも食べないという人も多いのかもしれませんね。

歴史

出前一丁といえば、日清食品が1968年(!)に発売を開始した日本の高度経済成長と時代を共にしてきた歴史ある名作です。

「あ〜らよっ、出前一丁〜♪」のフレーズが記憶に残っている人も多いはず。

歴史ある名作といえば、チキンラーメンとどっちが歴史があるんだろうと調べてみると、チキンラーメンは発売開始が1958年と、もっと歴史がありました。

チキンラーメンのCMは記憶にないなぁ・・・

話は出前一丁に戻ると、その日本ではあまり聞かなくなった名前ですが、実は意外なところで人気になっていたりするんです。

実は海外で

それは日本から飛行機で3時間半のアジア金融の中心地、香港でした。

IMG_0568

香港に着いてスーパーマーケットやコンビニを覗いてみると、確かにありました。出前一丁。有名だと聞いてはいましたが、確かに食堂に入ると、メニューの一面が出前一丁シリーズで占められているということがありました。びっくりや!

お土産に

香港では朝食に出前一丁シリーズが食されることもあるということでしたけれど、ちょっとそこまでする勇気はなく・・・。

でもせっかくなので、お土産として買ってきましたよ〜。

そしたらそしたら!

出前一丁といえば乾麺が袋詰されたパッケージを想像すると思うんですが、何やら微妙に違うんです。

IMG_0887

一見すると普通の出前一丁・・・

IMG_0888

では・・・なさそう!??

袋を振るとカサカサという音ではなく、シャカシャカ音がします。これは明らかに麺が入っている音ではありませんよ。

よく見ると、麺ではなく・・・パスタぁ!?

IMG_0889

袋から出してみると、これはもう間違いなくパスタですよ、パスタ!

どんな味になるのか・・・

(; ・д・´)…ゴクリ…(・д´・ ;)

怖いもの見たさで先に進んでみましょう。大丈夫。人が食べれないものではないはずです。

IMG_0892

500mlのお湯に3分間、麺を・・・もとい、パスタを茹でます。なんか変な気分。

IMG_0893

今回はとんこつ味を開けてみました。

IMG_0894

んんまぁぁぁぁぁいいいいい!!

これ結構いけますよ!?

スープの味は悪くありません。というか日本で食べるのと同じ味。安心の豚骨。

じゃあパスタとの組み合わせは?というと、それも案外気にせず食べれる程度でした。パスタに味がついていないから合うんでしょうかね〜。

ま、でも、そこまでブームになるくらい美味しいかと言われると、そこまでとは思えませんけれど(笑)。

ブームってのはよくわかりません。次に香港に行った時にはお店で食べてみましょうかね。お土産には麺の方のパッケージを選んでみようと思います。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

カレンダー

2017年6月
« 5月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930  

Windows用のおすすめソフト