ヲタ社長の独り言「他人になんといわれようとまったく意に介すことなく常に無駄なことに労力と資金を散財しムダなことって面白いよね?」

北千住でエビを食べたくなったら「えびかに屋」

いつもは焼鳥を食べに石井に寄るんですが、目当ての石井がいっぱいで入れません。

どうしようかと迷っていた所で目の前にあったえびかに屋。

「行くか?」

「行こう」

とえびかに屋に入ることになりました。

・・・水道?

席に座ってまず目に入るのが水道の蛇口。

びっくりしすぎて写真を撮るのを忘れてしまいました。

自分事になるんですが、食べるのに面倒な料理って好きじゃないんですよ。

えびはいいんですけど、特にカニね。

そんなに味が美味しいわけでもないのに(←あまり好きではないだけ)、食べると手が汚れる。

わざわざ手を汚してまで食べたくないわー、ってのが正直なところ。

カニはダシで充分っすわ・・。

と思いながら入ってみて驚かされました。

100円のエビフライ

エビフライが一匹100円って聞くと、正直あまり期待はできないと思うかもしれません。

ではご覧あれ

IMG_6970001

出てきてびっくりの圧倒的存在感。

予想以上に大きく、頭から尻尾まで美味しくいただいちゃいました。

注文できるのは一人5匹まで。

後での追加注文はできませんので、頼むときは慎重かつ大胆にどうぞ!

二人で入って、3本ずつ、計6本を頼んでみました。

IMG_6971001

ぶっといエビで食べごたえ満点です。

看板メニューはブラックペッパーシュリンプ

IMG_6968001

ブラックペッパーシュリンプ、和名「エビの黒胡椒炒め」

とろとろのソースに絡んだエビが美味しそうじゃありませんか?

IMG_6969001

これを食べるために水道の蛇口が必要になるんです。

なぜって、手で掴んで食べますからね!

IMG_6974001

手を汚さないように食べることもできますが、メニューに書かれた食べ方通りに食べるのが一番美味しかったです(笑)

IMG_6973001

最後にはこうやって残ったソースをパンに絡めて食べても満足いく味でした。

これは確かに黒ホッピーに合いますね!

エビの刺身

いやもうこれでもかってくらいにエビづくしです。

IMG_6972001

最後に頼んだのはエビの刺身。

透明感のあるボディが食欲をそそります。

・・・っていうか、もうそろそろお腹もいっぱいなはずなのに。

北千住は本当にいろいろなお店があって飽きませんね。

そういえば、カニ食べてないぞ。カニ!

関連ランキング:居酒屋 | 北千住駅牛田駅京成関屋駅

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

カレンダー

2017年12月
« 11月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  

Windows用のおすすめソフト