ヲタ社長の独り言「他人になんといわれようとまったく意に介すことなく常に無駄なことに労力と資金を散財しムダなことって面白いよね?」

カメコる時の必需品!ハクバ クリップオンストロボディフューザー 2WAY Lサイズ を買い直し

先日の車上荒らしでごっそりと持ち物を盗られてからというもの、正直荷物は最低限でいいや~って感じの気分になっていました。

だからストロボ用のディフューザーも

ストロボディヒューザー for YONGNUO YN560 YN560Ⅱ YN565 Canon 580EX 580EXⅡ
by カエレバ

これでいいや~って。荷物も少なくて済むし、カメラバッグからサッと取り出して使えるし。しまっておくときもストロボに付けたまましまっておけるし。

そう思っていたんです。

影が強く出るんです

でもね・・・やっぱり影が出ちゃうんです。

影が出るのはいやなんです。

期待する効果は贅沢なものですよ。

影は強く出ないでほしい。

被写体まできちんと光が届いてほしい。

でもキャッチライトはきちんと入って欲しい。

そんな訳で買い直しました。

Amazonで「お客様は、00/00/00にこの商品を注文しました。」と出てくる商品をもう一度買うっていうのは、なかなか気分が良くないものです。(

IMG_1021

まー、賛否両論あるとは思いますが。

HAKUBA クリップオンストロボディフューザー 2WAY L DSD-CL2L
by カエレバ

これまで使った中では、これが良かった。ハクバのクリップオンストロボディフューザー。

IMG_1022
ストロボにつけると、こんな感じに。

結構大げさな感じになります。

IMG_1023

・・・いや、かなり大げさな感じになります。

でもこれが良かった。

その理由は以下。

効用

  • ディフューズ効果
  • 面積が大きいため、キャッチライトが大きく入る
  • カバンの中のiPad入れ(iPadやパソコンを入れておけるスリットあるでしょう?)にもスッと入れておける

ディフューザーの面積が大きいっていうのが良いですよね。

光が全体に回ってくれるので、昔を思い出ししばらくこれで戦ってみようと思います。

それにしてもこれで3,000円近くって、高いよね。

IMG_1024

これでこのストロボディフューザーとはおさらば・・・

とはいかないんですな。これが。

これはこれで便利なものなのです。

こうして荷物が増えていくものなのですが、カメラバッグの中身の断捨離は進まないものですね。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

カレンダー

2018年6月
« 5月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930