ヲタ社長の独り言「他人になんといわれようとまったく意に介すことなく常に無駄なことに労力と資金を散財しムダなことって面白いよね?」

キヤノンEOS 7D Mark IIのスペック一覧の噂

あくまでまだ噂です。

キャノンEOS7Dスーパーブック 機能解説編―画質、連写・AF、世界最高レベルの機能を完全解説。 (Gakken Camera Mook)

仕様

  • 24.1mp APS-C Sensor
  • Dual DIGIC V
  • 10fps
  • Dual Memory Card Slots (Unknown configuration)
  • 61 AF Points (I wonder if we’ll get red focus points in AIS?)
  • 3.2″ LCD
  • Build quality like 5D3
  • GPS & Wifi
  • $2199 ($500 more than the 7D at launch, I’d like to see such a camera come in under $2000)
  • ISO Performance to get close to the 5D3
  • “Lots of video features”

センサーサイズはAPS-Cながら2400万画素。

暗部のノイズが気になるけれども、Digic5なら大丈夫でしょう。

AFは61ポイントのものになるってことは、5Dmark3 や1D-Xと同じになると考えてもいいのかも。

これは正直、羨ましい。

それよりも一番注目すべきは

  • GPS & Wifi

これ。

6Dを使ってて、一番便利なのがこのWi-Fi機能だったりするんですよ。

iPhoneやスマホから直接操作できるのはもちろんのこと

6D → iPhone → LINE

とすぐに写真を送れるのはもちろんのこと。

6D → iPhone → ブログ

と写真のアップロードにも欠かせません。

もちろん画質もiPhoneのカメラよりもいいので、手軽さで並んだら6Dを使いますよ。

同じ使い勝手が7D mark2でも実現すると、それはとっても嬉しいなって。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

カレンダー

2017年6月
« 5月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930  

Windows用のおすすめソフト