ヲタ社長の独り言「他人になんといわれようとまったく意に介すことなく常に無駄なことに労力と資金を散財しムダなことって面白いよね?」

久しぶりに本体刷新!Canon デジタル一眼レフカメラ EOS 6Dボディがやってきた。

そろそろ底値かな〜

なんて思ってたんですよ。

12月頭くらいからガンガン下がり始めて、先週から8000円も下がってるんですよ?

http://kakaku.com/item/K0000418139/pricehistory/
価格.com – CANON EOS 6D ボディ 価格推移グラフ

2万以上落ちているので

思わずポチってしまいました (*´ω`*)

それではご対面

IMG_3698

いつもダンボールを開けるこの瞬間はドキドキします。

IMG_3700

ゴソゴソ・・・

IMG_3702

ヤタ━━━━━━ヽ(゚∀゚)ノ ━━━━━━!!!!

今回なぜ5D mark3ではなく6Dを選んだかというと

  • 軽い
  • GPS+Wi-Fi
  • 高感度

の3点からです。

正直重さは決め手じゃないんですよ。

最初狙ってたの1D-Xでしたから。

金銭的な制限がなければ1D-Xで決まりなんですけど、カメラで50〜60万ってのはちょっと今は思い切りが必要ですよね。

じゃあ5D mark2の後継の5D mark3はというと、mark3に30万ほど出すのであれば1D-X買いますよ。

そこでふと見ると、6Dなんてちょうどいい価格帯のフルサイズ機が発売されて、しかもGPS搭載!Wi-Fi搭載!

なんて面白そうなボディでしょう。

決めてはやっぱりWi-Fi機能でした。

撮影会のとき、すぐに撮った写真を全員で見れるっていうのはアドバンテージ大きいですキヤノンさん。

IMG_3703

中には説明書とCD

IMG_3705

IMG_3706

付属品はストラップ、接続ケーブル、USBケーブル、バッテリー、バッテリーチャージャー

IMG_3707

不織布に包まれた・・・

IMG_3708

ボディ・・・

IMG_3709

キタ━━○(#゚∀゚)=(  #)≡○)Д`)・∴’.━━ッ!!!!

店頭で見た時もボディは小さくて軽く感じましたが、改めて、軽いです。小さいです。

握った感じ、もしかすると40Dよりも小さく感じるかも?

グリップの形状が変わってるからそう感じるだけなんでしょうか。

IMG_3710

とりあえずバッテリーをつけて電源を入れてみました。

いつになってもこの瞬間はいいものですね〜。

ワクワクします。

IMG_3712

時計を合わせないと。

ロンドンって何よ・・・。

IMG_3713

左肩のモード切り替えスイッチに電源スイッチ。

電源スイッチがこちらになったことは賛否両論でしたね〜。今ではすっかり見慣れたものですけど。

モードスイッチは体に擦れたりしてモードが勝手に変わってしまわないように、モードダイヤルロック機構搭載のタイプです。

個人的には不慣れなものでとっさのモード変更に戸惑ってしまいそう。

IMG_3714

右肩

5D mark2の時の違和感なく使えそうです。

IMG_3715

記録媒体はこれまでCFカードだったんですが、SDカードになりました。

安くていいね。SDカード。

ところが手元にはEye-FiしかなかったのでEye-Fiカードを入れてみました。

てか、6DにはもともとWi-Fi機能あるし。

IMG_3716

メニュー画面も5D mark2と比べると、並び方が少し変わってますね。

IMG_3717

Wi-Fiのオン/オフマークが新鮮に感じます。

てかISO12800って普通に表示されてますけど、12800ってあんた・・・。

今の技術の進歩が空恐ろしいです。

IMG_3718

ボディは満足いくほど触ったので、普段使ってるレンズを付けてみます。

IMG_3720

うわ・・・重たっ。

めっちゃフロントヘビーな感じ。

IMG_3719

前から。

IMG_3721

前使ってたストラップも付けてみました。

マイカメラって気分になりますね。

Wi-Fi機能を試してなかった

IMG_3723

Wi-Fiはカメラに直接繋ぐ方法と、アクセスポイントから繋ぐ方法とあります。どっちでもいいけど、今回はアクセスポイントから繋ぐ方法で。

つまり自宅の無線LANネットワークにiPhoneと6Dが接続されるわけです。

IMG_3722

iTunesストアからEOS Remoteをダウンロードしてきましょう。

無料
(2013.01.16時点)
posted with ポチレバ

EOS Remoteと接続されると、カメラの中のデータがiPhoneからも閲覧できちゃいます。

削除もできちゃいます。

撮ったデータをすぐに加工したいときや、すぐに誰かに転送したい時に便利な機能ですね。

シャッターもiPhoneから操作できるんですよ。

ぜひともこの機能は他の機種も対応して欲しい機能です。

まぁ僕が買うカメラの類には、ひとつのジンクスがありましてね。

何かって言うと、一番最初に撮るのはフィギュア、っていうね(笑)

IMG_3724

はい、ちゃんとこうして6DのデータをiPhoneからも見ることができました。

すごい!

せっかく買ったEye-Fiの面目丸潰れですよ。

液晶保護フィルムを買い忘れた・・・

で、困ったことにうちの近所には6D用の液晶保護フィルムが売ってなくて、ですね・・・。

結局Amazonから購入することになりました。

送料かからないからいいよ・・・ Amazon

これが一番安かった。

さーて、撮りまくるぞー!

最近急激に値段も落ちているので、このあたりが底値かもしれません。好感度は5D mark3以上という話ですから、迷っている人がいたら今が買い!ですよ。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

カレンダー

2017年10月
« 8月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  

Windows用のおすすめソフト