ヲタ社長の独り言「他人になんといわれようとまったく意に介すことなく常に無駄なことに労力と資金を散財しムダなことって面白いよね?」

HDDってのは、いつも予想を裏切る行動を取ってくれるものでして

いやまぁ何があったって、あんた
メインで使っているパソコンのHDDが吹っ飛びまして。

‘`,、(‘∀`) ‘`,、

しかも吹っ飛んだのは起動ドライブと来たもんだ。

‘`,、(‘∀`) ‘`,、

どうするよこれ・・・

_| ̄|○ il||li

重要なデータはLS-Q1.0TL/1Dやファイルサーバに移してありますので問題はありません。

仕事のファイルも基本的にDropboxの中ですから、あまり影響はありません。

でも・・・

最新のファイルはデスクトップ上にあるんですよね、これが。

まぁ、膝をついていても仕方がないのでさっそくレスキューです。まずは現状の確認、どういった症状かの把握です。

SMART値にはエラーは確認されず。(原因はソフト的?)

BADセクターをチェックしてみても、エラーなし。(原因はソフト的?)

ソフトウェアエラーかと思い、XPを上書きインストールして見るも、改善せず。(原因はハード?)

新しいHDDを買ってくる(1TB)

新HDDに壊れたHDDのデータを移そうとAcronis True Imageを使ってみるが、アクセスすらできず。(原因はやはりハード?)

この時点で、どうやらハード的な問題である可能性が濃厚になってきたわけです。こりゃデータ救出が困難になりそうな予感・・・

新HDDにOS入れ直し。一から環境を作らなければならないことが確定。どうせだったら、Vistaを入れようと思い立つ。

今後、Windows7も控えていることですし、クリーンインストールしてこれから環境を一から構築していくわけですから、次の環境のためにソフトを選別しておいて損はないですよね。これまでXPで愛用していたソフトが使えなくなる可能性も出てきますし、それなら新しいソフトを探すことだってしないといけないわけです。

ようやくVistaインストール終了

やった!(古HDD)USB接続で認識したっ!

データを取っても、フォルダ構造が変わっているので四苦八苦

この時点ですでに事故発生後40時間を経過。

いやぁ、月並みですが、つくづく・・・バックアップって重要だなぁと思いました。

何とかファイルも移せそうですし、普段使っているソフトのインストールもだいたい終わったし。良かった良かった・・・

そしたら

Vistaの認証を通すために、上書きインストールが必要であることが発覚。

だーーーーーーっ!もう!!

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

カレンダー

2017年11月
« 10月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  

Windows用のおすすめソフト