ヲタ社長の独り言「他人になんといわれようとまったく意に介すことなく常に無駄なことに労力と資金を散財しムダなことって面白いよね?」

点滅し始めて困った。S15エアバッグ警告灯をリセットする方法

ある朝、普段通りにS15のエンジンをかけて、町へ繰り出そうとしたら

エアバッグ警告灯がチッカチッカと・・・

考えられる原因は

  • エアバッグ故障
  • エアバッグキャンセラー配線ショート
  • 助手席側のシートベルト配線不良

思うにエアバッグの故障はないはずです。

だってエアバッグ外しちゃったんだもの

運転席側だけですけど、ステアリングを社外品に交換しているのでその時に運転席側のエアバッグは外してしまっています。

ないものが壊れるはずはないので、もしかすると社外ステアリングに交換する際、ステアリングボスもエアバッグキャンセラー対応のものに交換したんですが、そのキャンセラーが壊れているのかもしれないと予想しました。

でも異常なし

ステアリングボスをばらしてみたところ、キャンセラーのヒューズも異常なし。

配線が切れている様子も、こすれている様子もありません。

助手席側のシートベルト配線も問題ありませんでした。

(´ε`;)ウーン…

とりあえず警告灯の点滅を消してみることに

こうなったら仕方ありません。

鬱陶しい警告灯を一旦キャンセルして、様子を見ましょう!

方法はネットにも出ていました。日産車はこの方法で消えるそうですね。

エアバックの故障じゃなくて、ただ警告灯を消したいのであれば

————————–

  1. イグニッションスイッチをオンにして7秒以内にドアスイッチを5回以上オン・オフする
  2. イグニッションをオフにして再度オンにする。

で消えるはず。

ドアスイッチの場所はドア開けてキャッチの近くにあるゴムのジャバラっぽい奴です。

————————–

なるほど!確かにこの方法で消えました!

ひとまずこの状態で様子を見てみようと思います。今のところなんともないのでこのまま平穏無事に過ごせることを祈っています。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

カレンダー

2017年8月
« 7月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

Windows用のおすすめソフト