ヲタ社長の独り言「他人になんといわれようとまったく意に介すことなく常に無駄なことに労力と資金を散財しムダなことって面白いよね?」

S15 ミッション車のアキレス腱。シフトブーツカバー裏のプラスチックの爪が折れて浮き上がるのを補修しました。

わかる人はわかってくれると思うんですが、S15のシフト周りをバラしていると、プラスチックの爪が折れてしまうんです。

実はこの部分、シフト周りを交換するときに分解する必要はないんですよね。知らないと分解してしまうんです。分解する必要があるとしたら、シフトブーツを交換するときくらいなんですが、構造をわかっていない頃にはとにかく最後までと思ってバラしてしまうんですよ。そうするとポッキリ折れちゃう。

ここが折れると、シフト操作のたびに端っこからブーツが浮いてきたりして、なんともみすぼらしい車内に。

ならばこのプラスチック部分だけ部品でとったら?と思うのが人の常。

残念ながら単体での部品設定はなく、シフトコンソール周りごと買わなくてはならず、3年ほど前に調べた時で値段が15,000円ほど・・・

そこまで払う気はないわ!

というわけで皆さんオークションなどを探すわけですが、当然みんな困っているので値段も高騰します。中古だというのに5000円は軽く突破してしまうくらい。

だったら直せるだけ直してしまおう、というのが今回の趣旨。

DSCF5456

白いプラスチック部分にドリルで1mm~1.5mmくらいの穴を開けて、針金を通します。

DSCF5457

横から見るとこんな感じ。

穴は台座の方も開けてしまいましょう。そして針金を双方に通して、あとはとことんねじって固定します。

DSCF5458

これで完成!

5~6箇所固定してしまえば上手く収まるはずです。

意外ときれいにできるので、困っている人は試してみてくださいね。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

カレンダー

2017年10月
« 8月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  

Windows用のおすすめソフト