ヲタ社長の独り言「他人になんといわれようとまったく意に介すことなく常に無駄なことに労力と資金を散財しムダなことって面白いよね?」

S15のドリンクホルダーのライトをLED化。これはうっかり・・・おシャンかも

きっかけ

カー用品コーナーをうろついていたら、最近の売り場では電球系はすべてLEDが主流なんですね。しばらく見ないうちにすっかり浦島太郎気分を味わいました。

LEDは球が小さいから細かいスペースにも設置しようと思ったら自由度が高いのが特徴。ちょっと遊んだら面白そうかな〜と思って、突発的にLEDを仕込んでみることにしました。

LEDを入れてみようと思ったのは灰皿部分とドリンクホルダーです。

作業開始

IMG_0350

何はともあれ、コンソール部分を外して持ってきました。

IMG_0351

ここにLEDを仕込んでいきたいと思います。

IMG_0352

買ってきたパーツ。

左からLEDのマウント、LEDの球、貼り付けれるLED

IMG_0353

ここはもともと灰皿が入っていたところなんですが、タバコも吸わないので外してしまって小物入れにしていました。

ここに豆球が付いているので、この豆球もLED化しようと思います。ここには貼付けタイプを使いましょうかね。

IMG_0354

裏にはもともとの配線もあるので、これをうまいこと使います。

IMG_0355

この豆球はもう使いません。お役御免で外してしまいます。

IMG_0356

そしてこの貼付けタイプのLEDを・・・

IMG_0358

裏側から差し込んで貼り付けます。

見にくい。

これで灰皿部分は終了。

IMG_0359

お次はドリンクホルダーに仕込みます。

IMG_0360

ドリンクホルダーにはもともと穴は空いていないので、ドリルで開けることになります。

5mmの下穴を開ける必要があります。

IMG_0361

開きました。

裏から穴を開けるわけですが、これがちょっと難しかったんですよ。

何が難しいって、ドリルの歯が直角に当てられないわけです。だからLEDを少し斜めに取り付ける前提で下穴を開けちゃいました。

IMG_0362

5mmの下穴でピッタリ。

IMG_0363

LEDを全部差し込むと、表に出過ぎるイメージですね。

IMG_0364

このくらいささやかなくらいでちょうど良さそう。

IMG_0365

このLEDをなんとか固定しなくては。

そんな時には、アレの出番です。

IMG_0366

これね。

そう、みんな大好きグルーガン。

IMG_0368

ネッチョリと固定してしまいましょう。

IMG_0367

次は配線です。

もともとの配線に割り込ませる予定なので、線を剥きます。

IMG_0369

そこにLEDの配線を巻きつけて

IMG_0370

ハンダ付け。

IMG_0371

あとはうまく収まるように配線をまとめます。適当に。

さぁ、早速光らせてみましょう!

IMG_0372

・・・おおっ。

これはなかなか・・・ふむ。

いいのではないでしょうか、ね!

思ったイメージ通りになったかも。

欲を言えば、カップホルダーのところの光が強すぎかな。灰皿部分くらいでちょうどいい感じ。

IMG_0373

でもこれ、運転席からは気にならないんですが、助手席の人からは光がまぶしすぎるかも。

IMG_0374

ペットボトルを置くと、なんかムーディーな雰囲気になってくれましたよ。

かかった金額

合計で1500円ほど。しかも部品を使い切っていないので、実質かかったのはもっと安く済ませられそうですね。

ま、気分ですよ、気分。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

カレンダー

2017年10月
« 8月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  

Windows用のおすすめソフト