ヲタ社長の独り言「他人になんといわれようとまったく意に介すことなく常に無駄なことに労力と資金を散財しムダなことって面白いよね?」

【いちおう解決】Mac Yosemite でchromeの動作が重かったり、Google日本語入力の動作が遅かったりする

yosemite

Yosemiteにアップデートして、一番の不満は日本語入力環境なんですよ。

ブラウザ上で文字入力しようとすると、変換がキータッチスピードについて来ないというか、正確に言うとフリーズします!

快適に使えるのがマックじゃないんですか!

というわけで、解決策を探ってみたところ・・・

やったこと

Google日本語入力の入れなおし

あまり変化なし

原因は違うところにありそうです。

設定の変更

http://mag.torumade.nu/?p=2903
crocodile notebook [ 鰐ノート ] » Mac版chromeで日本語入力のフリーズを解消したい!

上記サイトの対処方法を参考に、Google日本語入力の設定を変更することにしました。

サジェストと「もしかして」機能をオフにしました。

結果

一応、日本語入力はスムーズになった・・・かも!

やる価値はあると思います。

でもまだchromeでの動作が重いです。

chromeが遅い

http://actyway.com/3971
Chrome が重い〜と感じたらすぐチェック!

拡張機能も減らしましたが、やっぱり必要な機能はあったほうがあるので多いままです。

それよりも効果があったのが、ブックマークの整理。

IEやsafariからインポートした膨大な量のブックマークを消して、普段良く使うものだけにしたのですが、これが結果的に一番体感がありましたね!

動作がサクサクになりました。

chromeは正式にYosemiteに対応しているわけではないと思うので、それが原因だと思うんですけどね〜。

早く対応してもらえると嬉しいな・・・。

Safariはサクサク動きますよ。

ひとまず、少しでも快適な環境が戻ってきて何よりです。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

カレンダー

2017年10月
« 8月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  

Windows用のおすすめソフト