ヲタ社長の独り言「他人になんといわれようとまったく意に介すことなく常に無駄なことに労力と資金を散財しムダなことって面白いよね?」

AppleWatchの充電ケーブルをよく忘れるので、スタンドも兼ねるポーチを買いました。これで出張が捗るよ!

AppleWatch
電池なくなりゃ
ただの数珠

一日でバッテリーがなくなるかと思いきや、通知の内容を絞って使えば(そもそも全部の通知は必要ないはず)一日半くらいは電池が保つAppleWatchですが、3〜4日の出張になると流石に無理です。

その出張に出かける、その時に忘れるわけですよ。AppleWatchの充電ケーブル。

一番最初、キャリーバッグごと忘れた時は(!?)、さすがに諦めてすべてを買い揃えましたよ。キャリーバッグから消耗品から、下着類から。そしてAppleWatchの充電ケーブルも。

しっかし高いんですよね。AppleWatchの充電ケーブル。短いのでも4500円もするんです。メインで使っている枕元に一つと、持ち歩き用に一つと今あるわけです。これでもう一度忘れたら三本になるね。三本はいらないから、もう忘れないようにしないとね!

と思っていたら、また忘れました(笑)

もうやだwww

なのでこのような大きめのポーチタイプになっていれば、ケーブルも忘れずに済むのかなと思った次第です。

で、買ったのがこちら

IMG_0926

ケーブルを巻き付けてポーチごと持ち運べるし、ポーチの上に置いて充電もできます。充電台としても役立ちそうかと思って買いました。

IMG_0927

ちょっと誤算だったのが、触ってみると・・・安っぽい(笑)

ゴムの(ゴムではないんでしょうけれど)ベランベランな感じがするんです。

IMG_0928

カバーを開いてみるとこんな感じ。

IMG_0929

裏を見ると、ケーブルの充電器側がハマりそうな溝があります。

IMG_0930

Watch側をこうやってはめて、ケーブルを巻々すると

IMG_0931

ピッタリ収まります。

IMG_0932

あまりケーブルをきつく巻いてしまうと折れてしまうので、ちょっと緩めに巻きました。

IMG_0933

充電するときはケーブルを外すことなく、ポーチをスタンドとしてそのまま充電することができます。

AppleWatchはスタンドがないと、動かした時に外れるのか、充電されていない事態が発生するんですよね。スタンドがあったほうが視覚的にもわかりやすいのでGOODです。

ちょっと気になったところを対策

IMG_0934

充電器みたいなWatch側のケーブルですが、ポーチの溝がちょっと深いのか、微妙に・・・本当に微妙になんですけれど、奥まってしまうんですね。

IMG_0935

しかも上のほうだけ凹んで見える。

IMG_0936

充電はきちんとされてるみたいだし、このままでも問題はないんでしょうけれど、気分的にすっきりしません。(A型)

これは対策しないと気持ちが悪い!(A型)

というわけで・・・

IMG_0937

要らなさそうなコインを探したんですが、こういう時に限って手許になく、通販のダンボールから切り取りました。

手切りで適当です。(A型・・?)

IMG_0938

ほら、ピッタリ!

IMG_0939

横から見てみると、1mmに満たないくらいですが盛り上がって見えると思います。この少しの差でケーブルとWatch本体の密着度が変わるんですよ。

これで安心して充電ケーブルポーチとして、充電台として使えそうです。次の出張から持ってこう。

いつもiPhone、iPad、MacBookと充電するために、5ポートのUSB充電器持って行ってます。

今度からはこれに合わせて、このポーチも持って行かないといけないわけですね。忘れないようにしないと(笑)

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

カレンダー

2017年9月
« 8月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930

Windows用のおすすめソフト