ヲタ社長の独り言「他人になんといわれようとまったく意に介すことなく常に無駄なことに労力と資金を散財しムダなことって面白いよね?」

最強の通知デバイス!通知が欲しくてAppleWatchを購入!

iPhone6s plus。大変気に入っております。

思った通り画面もでかいし、バッテリーも一日充分に持つし。動作もサクサクだし。ほんとストレスフリー。

大きさのせいでちょっとキーボードが打ちにくいかな。

ま、でも不満はそのくらい。

しかしそれ以上の不満というか、デメリットが出てきちゃったんです。

それは・・・

大きくて重くて、さらに手帳型のケースを付けた日には、「開く回数が明らかに減った」こと。

LINEがなっても知らんぷり。

電話がなっても知らんぷり。

アプリから通知が来ても知らんぷり。

ま、さすがにこれじゃリアルタイムに連絡を取りたい人には困るだろうということで、通知してくれるガジェットがあったらいいな〜なんて、ふと思ってしまったわけです。

・・・あるじゃないですか。

そう!

Apple Watchが!

納得した

なるほど、すべてはこのためのデバイスだったんですね。このApple Watchというやつは。

Apple Watch単体でできることって結構限られてるんです。そりゃ当然、あの小さな本体に小さなバッテリーでできることなんて限られてますよ。電池だって持ちませんって。

でも・・・通知だけなら。

片手にかばん、片手にキャリーをひいた状態で都内を練り歩いていても、左手の時計だけならサッと見ることができるんです。その後のアクションは見たあとで決めることができる、そんなメリットがあるとはね〜

欲しい

AppleWatchが出てからというもの、必要性も感じないし、スルーを決め込んでいたんですが、こうなると状況が状況です。

もう通知してくれるデバイスが必要。

どこで買うか?

で、買う方法を考えました。

買うのであれば中古でも良かったんです。もうそろそろApple Watch 2でも出るかもしれないし。ちょっと試してみるなら中古で充分って。

ヤフオクを調べてみると、高いんですよね。中古でも3万円後半、4万円くらい。ちなみに新品が46,000円位でしょ。それならいっその事、新品でも。

じゃあ新品一括で46,000円払うのはというと、ちょっと考えものかな。飽きそうだし。

悩ましいな〜。

で、そしたらソフトバンクからも発売されたんですね。しかも金利手数料0で分割支払までできちゃう。

これは心揺さぶられました。

今余ってる回線一つを解約したら、支払総額変わらないじゃない。それでAppleWatchが手に入っちゃう。

もしも次のバージョンが出たら、残債精算して売ってしまえばいいし。

よし。買おう。

ソフトバンクショップでの悲劇

そう思って新宿のソフトバンクショップを訪ねてみたところ、なんと受付停止中とか言うんですよ。

申し込みが殺到していて、在庫がなくなったんですって・・・。

そうかー、考えることはみんな一緒か。

そうなると逆に欲しい気持ちが募っちゃうものです。

仕事帰りに、一応寄ってみようと気軽に入ったソフトバンクショップで・・・ありましたよ。

中古で色を妥協するならともかく、分割でじっくり選べるのであれば、自分の欲しい色を妥協せずに選びたいと思っていましたが、在庫の色がホワイトかブラックのみ。

これは悩ましいな〜。

欲しかったの。ローズゴールド(笑)

うーん・・・諦めて他のショップを回るかな〜とも思いましたが、在庫が少ないという状況で見つかったこの幸運です。

ホワイトにしました。

買った

IMG_8756

意外と箱がデカかった

開封の儀

IMG_8757

外箱を開けると、本体の入っているケースと、説明書と(・・・!?)、

充電ケーブルとアダプタです。充電ケーブルはこれ買うと6,000円するんです。本数が欲しいけれど買う気が失せるやつね。

それにしても説明書が入ってるって、Appleにしては異例のことなんじゃ・・・。

IMG_8758

出ました、本体。

いつもこの瞬間はたぎるわー

IMG_8759

喜び勇んでセッティングしようとしたけど、バッテリーが空でした。充電中ね。

IMG_8760

最初についていたショートタイプのベルト。ちょっと長さが足りない感じ。

IMG_8761

そんなために長めのもついてます。

IMG_8762

ショートタイプでいいかと思ったんですが、結局交換。

IMG_8763

大きさ的にはこんなもんでしょ?

ピッタリ

iPhoneとペアリング

さてここからが本番ですよ。

Apple WatchはiPhoneとペアリングしないとただの時計なんです!

IMG_8764

ようやく電源が入ったApple Watch

まずは言語設定から。

IMG_8765

今まで使ったことのなかった、iPhoneのWatchアプリを起動してペアリングを開始します。

IMG_8766

右手か左手かを選んで・・・

IMG_8767

ここまでは意外とさっくり終わりますよ。

これで普通に使う準備は完了です。

アップデート

実はもうWatchOS 2が出てるんですよ。早速OSをアップデートせねば!

ところがこれがまた時間がかかりました・・・!

アプリをインストールするのもそうなんですが、watchOS 2が出た後なのでOSもアップデートしたいわけです。

IMG_8768

残り33分なんて表示されてますが、そんなもんじゃなかった(笑)

すっごい時間かかりました。残り時間3時間とか表示されながらも、最終的には2時間ほどかかって終わりました。

アップデートは時間のあるときにじっくり取り掛かることをおすすめします。

通知の設定は重要

iPhoneで受け取る通知をすべてWatchで受け取ると、とてもじゃないけど電池が持ちません。だから通知の選択は重要です。

IMG_8769

どうしても通知して欲しいものだけをWatch側で受け取るように、徹底的に選別していきます。

ガジェットがいっぱい

いつも左手には活動量計のMisfitを付けてるんです。そしたらApple Watchを付けられない・・・。

IMG_8770

何だこのオタク臭い左腕は・・・!

Misfitは腕時計型じゃなく使うことになりそう。

さて、これからしばらく使い込んで様子を見てみようと思います。

あー、楽しみ。

保護ケースはこのケースにしました。フィルムも付いてるし、一石二鳥かな。

スタンドも欲しくなっちゃいますね。Spigenのこれは値段も安いし、使い勝手もよさ気。購入

気になるバッテリーの持ちは?

通知を調整してから、という前提はあるものの、一日着けて普通に仕事をしていた結果、21時の段階で55%残ってます。なかなか及第点なんじゃないでしょうか?

通話なし。音楽聞かない。主に通知(LINE、Gmail)のみ。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

カレンダー

2017年6月
« 5月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930  

Windows用のおすすめソフト